埼玉のAGA・薄毛治療

花蔵メディカルクリニック
完全予約制
お気軽にお電話ください
048-564-8790 受付時間 / 10:00~13:00、14:00~18:00 (月曜・金曜休診)
AGA・薄毛治療の施術について

AGA・薄毛治療

AGAとは

AGAは進行していきますので、治療で改善していきます。

男性型脱毛症のことをAGAと言います。
男性ホルモンの影響で、徐々に抜け毛が進行していきます。
AGAに悩む方は非常に多く、一般的には30代、40代、50代の男性が多いですが、現代では、20代の男性や女性にもAGAの症状が多くみられます。

男性は生え際や頭頂部が薄くなっていき、女性の場合は全体的に薄くなっていくのが特徴です。
AGAは進行していく症状ですので、治療を受けなければ改善することはほぼありません。
しかし、クリニックできちんと治療を受けることで、AGAの進行を止めたり、再び発毛することが可能です。

AGA治療の種類

大きく分けて、AGAには以下の治療法があります。

内服薬

内服薬

プロペシア(フィナステリド)・ザガーロ・フィンペシア
男性ホルモンが与える抜け毛の効果を抑える働きがあります。基本的には抜け毛を予防し「毛髪維持」をするものですので、発毛を促すものではありませんが結果として発毛に繋がる場合もあります。

オリジナルカクテル

オリジナルカクテル

クリニックによって、フィナステリドやミノキシジルなどの有効成分と、毛髪に必要なアミノ酸などのビタミンを配合したオリジナルカクテルを処方しているところがあります。有効成分を頭皮に直接導入したりもします。

塗り薬

塗り薬

ミノキシジル・フィナステリド
発毛効果が認められた医薬品です。血管を拡張させる効果があり、血行を促進し細胞の働きを活性化させることで、発毛を促します。「血行がよくなるだけ?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、これが非常に難しく、重要なのです。
先述の内服薬と併用することで、高い発毛効果が期待できます。

再生医療

再生医療

ご自身の血液から取れる血小板を用いて、頭皮や毛幹を「再生」する治療法です。「再生」ですので、生えなくなった部分からも発毛が期待できます。
他の治療法で効果の出なかった方でも、再生医療で発毛できる場合があります。
また、再生した毛幹は、治療が終わってからも持続的に発毛が期待できます。

※注意点
AGA治療薬には、「肝機能低下」「多毛症」「性欲低下」いった副作用の恐れがあります。
きちんとクリニックでカウンセリングを受けることが大切です。

当クリニックの特徴

  • 先述の全ての治療法が選択可能です。
  • 埼玉県で数少ない再生医療が選択可能なクリニックのひとつです。
  • 抜け毛のタイプや体質、生活環境などを考慮して、最適な治療法をご提案します。

治療法についての詳細なご説明、抜け毛に関する情報などは、HP内の美容コラムで随時ご紹介中です。
是非そちらもご覧になってください。

施術データ

施術時間 0~60分
麻酔 局所麻酔
ダウンタイム なし
痛み なし

料金

施術名 料金
内服薬・塗り薬治療 7,000円~
クリニカルケア オリジナル発毛成分 無痛導入 19,800円
プレミアム発毛3ヶ月集中コース 再生医療PRP・今まで効果の出なかった方も発毛 250,000円

※料金には、通常手術を行うのに必要な麻酔代、お薬代、抜糸などのアフターケア代は全て含まれています。

※その他麻酔料金はこちら

よくある質問

男性向けの美容整形術についての貴クリニックの施術対応状況を教えて下さい。
男性向けの美容整形術についての貴クリニックの施術対応状況を教えて下さい
施術紹介ページは準備中ですが、料金表に詳細料金を記載しておりますので
ご確認お願い致します。
ずっと育毛剤を使っているのに発毛しないのは何でですか?
ずっと育毛剤を使っているのに発毛しないのは何でですか?
私は、AGA・薄毛治療を患者様に説明する時に、飛行機を例に出します。
なぜ飛行機?と思うかもしれませんが、発毛は飛行機の離陸にとてもよく類似しています。
飛行機の離陸に最低限必要なものは、エンジンと翼と燃料です。
これは、当院の発毛治療で言えば、オリジナル内服薬 HMC-Ms=エンジン、HMC-Mp=翼、オリジナルリキッド HMC-L=燃料、クリニック施術のノーニードル無痛導入=超強力な燃料になります。
質問にある、育毛剤だけをずっと使っても発毛しないというのは、エンジンも翼もない飛行機に、どんなに良い燃料を補給しても離陸(=発毛)しないですよね。
また、シャンプーは?と思われた方もいらっしゃるかと思います。シャンプーは飛行機にとっては塗装だと思ってください。
綺麗に塗装された飛行機は格好いいですが、金属むき出し色の飛行機でも離陸します。
つまり、シャンプーは離陸(=発毛)に絶対必要なものではないのです。
必要最低限のものだけを揃え、最も合理的に飛行機を飛ばしましょう。
将来ハゲたくありません。予防できますか?
将来ハゲたくありません。予防できますか?
以前にも薄毛治療の回答で、発毛が飛行機の離陸にそっくりであることを書きましたが、薄毛予防に際して少しおさらいします。
飛行機が飛ぶためには、大まかにエンジンと翼と燃料が必要です。
今はまだ髪の毛があるというのは、飛行機でいうところの飛行している状態です。
ただし、飛行高度を保つ(=髪の毛を維持する)ための飛行機の翼の長さは生まれつき遺伝で決まっています。
立派な翼があれば、80歳になっても白髪のジェントルマンでいられます。
しかし、薄毛(AGA)の方は、この翼が短いため、早いうちから飛行高度が下がって来ます。
そうならないためには、飛行機の翼にあたる内服薬を内服していれば、飛行高度が下がらずに済みます。
一人一人に合わせて、必要なものだけを揃えて最も合理的にAGAを治療しましょう。

同じカテゴリーの施術

花蔵メディカルクリニック
完全予約制
お気軽にお電話ください
048-564-8790
048-564-8790
受付時間 / 10:00~13:00、14:00〜18:00 (月曜・金曜休診)
女性
Face book

facebookではフォローしていただいた
方限定お得なキャンペーンを発信中

Instagram

Instagramでは、院長やスタッフの日常が
満載!ぜひフォローお願いします

Twitter

お気軽にフォローお願いいたします。
ご相談ご質問にもできるだけ
お答えしようと思います。

無料メール 無料カウンセリング予約 ページ上部へ