花蔵メディカルクリニック
完全予約制
お気軽にお電話ください
048-564-8790 受付時間 / 10:00~13:00、14:00~18:00 (月曜・金曜休診)

日焼け止め|埼玉の美容外科 – 花蔵メディカルクリニック

①飲む日焼け止めは効果がありますか?

②日焼け止めを塗っていたのに日焼けをしてしまいました。対処法はありますか?
①飲む日焼け止めには様々な種類があります。
その効用についてお話しする前に日焼けとシミについてお話しします。
まず「日焼け→必ずシミになる」ではないということ。
きちんと表皮(皮膚の表層。皮膚は表層の表皮と、その下の真皮からなります)が整っている方は、日焼けをしてもシミになりません。
また、きちんと表皮が整っている方は、紫外線による真皮コラーゲン、エラスチンへのダメージが少ないためタルミも生じにくいのです。
表皮を整えることで、シミも出来ず、タルミにくい肌になります。
飲む日焼け止めは、紫外線が特に強い日に飲むことは有効ですが、それよりも大事なことは自身の肌(表皮)を整える施術を無理のないペースで続けることです。

②日焼けをシミにさせないことが重要です。
当院では、エレクトロポレーション(施術機器名:メソアクティス/アクシダーム)で薬剤を導入し、日焼けをシミにさせない施術を行っております。

このカテゴリーの他の質問を探す

このカテゴリーの施術

花蔵メディカルクリニック
完全予約制
お気軽にお電話ください
048-564-8790
048-564-8790
受付時間 / 10:00~13:00、14:00〜18:00 (月曜・金曜休診)
女性
Face book

facebookではフォローしていただいた
方限定お得なキャンペーンを発信中

Instagram

Instagramでは、院長やスタッフの日常が
満載!ぜひフォローお願いします

Twitter

お気軽にフォローお願いいたします。
ご相談ご質問にもできるだけ
お答えしようと思います。

無料メール 無料カウンセリング予約 ページ上部へ