花蔵メディカルクリニック
完全予約制
お気軽にお電話ください
048-564-8790 受付時間 / 10:00~13:00、14:00~18:00 (月、金、第3日曜休診)

レーザートーニングに興味があります。どうして肝斑治療ができるのか簡単に教えてください。

レーザートーニングに興味があります。どうして肝斑治療ができるのか簡単に教えてください。
レーザートーニングとは、QスイッチYAQレーザーを使用し、弱い出力のレーザーを均一照射することで、少しずつメラニンを破壊していく治療です。肝斑は、メラニンを産生するメラノサイトが活性化され、慢性的にメラニンの産生がされ続けてしまい、メラニンが蓄積されていることが原因といわれています。

肝斑に対して強いレーザー治療や光治療が向いていないとされていた理由は、治療による刺激でメラノサイトが刺激され、その結果メラニンが産生されてしまうからでした。肝斑治療では、メラノサイトを刺激しないようにメラニンを破壊しなくてはならないため、従来の強いレーザー治療や光治療は難しかったのです。

レーザートーングは、弱いレーザーを照射することでメラノサイトへの刺激を最小限に、肝斑の原因となっているメラニンのみを少しずつ破壊し、回数を重ねるごとに色素沈着を薄く、白い肌に近づけていくことができる治療です。

このカテゴリーの他の質問を探す

このカテゴリーの施術

花蔵メディカルクリニック
完全予約制
お気軽にお電話ください
048-564-8790
048-564-8790
受付時間 / 10:00~13:00、14:00〜18:00 (月、金、第3日曜休診)
女性
Face book

facebookではフォローしていただいた
方限定お得なキャンペーンを発信中

Instagram

Instagramでは、院長やスタッフの日常が
満載!ぜひフォローお願いします

Twitter

お気軽にフォローお願いいたします。
ご相談ご質問にもできるだけ
お答えしようと思います。

無料メール 無料カウンセリング予約 ページ上部へ