花蔵メディカルクリニック
完全予約制
お気軽にお電話ください
048-564-8790 受付時間 / 10:00~13:00、14:00~18:00 (月曜・金曜休診)

二重あごの治療法について教えてください。できれば痛くない治療がいいです。

二重あごの治療法について教えてください。できれば痛くない治療がいいです。
あご、あご下のたるみの原因には、皮下脂肪によるものや皮膚のたるみによるもの、骨格的な問題など様々です。治療法は原因によって異なります。また原因が複数重なっていることが多いため、その場合治療も組み合わせて行います。あごのたるみの原因で一番多いのは、皮下脂肪によるものです。皮下脂肪による二重あご治療には、脂肪溶解注射や腫れない脂肪溶解注射と呼ばれるBNLSがおすすめです。

どちらも脂肪を減らしたい部分にピンポイントで注入できます。注射による施術のため傷跡などは残りませんが、脂肪溶解注射の方は数日間腫れが伴います。BNLSは腫れが伴うことはないため、とても受けやすい治療です。もし注射が苦手という方には、アクシダームがおすすめです。アクシダームは電気の特性を生かし、お肌にダメージを与えることなく有効成分を皮下に浸透させることが可能な治療です。

このアクシダームを用い、脂肪溶解剤を導入することで痛みや腫れを伴うことなく、徐々に分解していくことが可能です。花蔵メディカルでは、お客様一人ひとりに合わせた脂肪溶解剤を使用します。その他、皮下脂肪も皮膚のたるみも伴っている場合には、サーマクールを併用することでしっかりとした効果を実感することができます。サーマクールとは、高周波の熱エネルギーによって強力にお肌や皮下組織に働きかけ、引き締めとたるみを引き上げることができます。詳しくは診察を行ったうえ、治療プランをご提案します。

このカテゴリーの他の質問を探す

このカテゴリーの施術

花蔵メディカルクリニック
完全予約制
お気軽にお電話ください
048-564-8790
048-564-8790
受付時間 / 10:00~13:00、14:00〜18:00 (月曜・金曜休診)
女性
Face book

facebookではフォローしていただいた
方限定お得なキャンペーンを発信中

Instagram

Instagramでは、院長やスタッフの日常が
満載!ぜひフォローお願いします

Twitter

お気軽にフォローお願いいたします。
ご相談ご質問にもできるだけ
お答えしようと思います。

無料メール 無料カウンセリング予約 ページ上部へ