花蔵メディカルクリニック
完全予約制
お気軽にお電話ください
048-564-8790 受付時間 / 10:00~13:00、14:00~18:00 (月曜・金曜休診)

二重まぶた、手術後の他院修正【症例紹介】

今回は二重まぶたの術後手術の症例をご紹介させていただきます。

術後手術とは

術後手術とは言葉の通り、他のクリニックで手術をしたけれど、その仕上がりが納得いかず他のクリニックで希望のデザインに修正してもらう治療の事です。手術をしてもらったクリニックへ直接話をして修正をしてもらおうとしても、なかなか言いづらかったり、二度とそのクリニックへは行きたくない…という辛い想いを抱えている患者さまは多くいらっしゃいます。
そんな患者さまのために、当院では他のクリニックで施術をした修正を承っております。

二重まぶたのライン修正

二重まぶたのライン修正の症例写真

こちらの写真は、二重まぶたのライン修正をした症例になります。

他のクリニックで二回手術をしましたが、二重まぶたのラインに左右差があり、右の自然な二重のラインに合わせて、左の二重のラインの幅を狭める修正術を行ないました。
幅を狭め、前回の手術での幅広のラインを消すためにつり上げ術の治療を施しました。

治療後は写真のようにとても自然な二重まぶたのラインになりました。
当院で修正術を行う前は、左目だけ二重まぶたの幅が広く、少し違和感がありましたが、術後は産まれながらの自然な二重まぶたのようになっています。これなら周りの人からも不自然に思われず、アイメイクもより一層楽しめますよね。

二重まぶたの手術には、「平行型」と「末広型」があります。

平行型二重とは

欧米人に多い二重まぶたの形で、目頭から目尻までが一定の幅の二重まぶたラインです。少し前まではこの平行型で幅を広くする整形をする芸能人の方が多くいらっしゃいました。

末広型二重とは

日本人に多い二重まぶたの形で、目頭から目尻にかけて徐々に二重ラインの幅が広がっていく形です。
平行型の二重ラインの方が、目が大きく華やかに見えるため、ハーフ顔のような印象になりますが、自然な二重にしたい方には末広型がオススメです。末広型のような自然な二重まぶたにすると、一見整形とは思われにくいのが特徴です。他院で行った治療が幅が広い平行型であっても、二重の幅を狭くすることで、自然な目元へと修正することも可能です。

二重まぶたにしたいからといって、あまりにも二重ラインの幅が広すぎたり、クッキリしすぎていると違和感がありますよね。周りからも「目を整形したの?」と気づかれやすくなってしまいます。「以前に整形したけど、不自然な仕上がりに満足していない」、「整形した箇所が元に戻ってきてしまった」などの、他のクリニックでの結果にご満足されていない方は、ぜひ一度当院へご相談ください。

  • 二重まぶたにしたら、左右の目の幅が違っていた
  • 二重まぶたが希望の形と違っていた
  • 二重まぶたにするために埋没法を行ったが、糸が切れてしまった
  • 二重まぶたの幅をもっと狭くしたい
  • 二重まぶたの幅を広げたい
  • 二重まぶたの手術の跡が残って困っている

当院では、このようなお悩みやご不満を持った方があとを断ちません。希望の目元にしてもらえなかったクリニックへもう一度行くのは気が引けてしまいますよね。そんなお悩みをお持ちの方へ、当クリニックの院長がご希望の目元になるよう、しっかりとカウンセリングをさせていただきます。

同じカテゴリーの施術

同じ施術カテゴリーの質問を探す

花蔵メディカルクリニック
完全予約制
お気軽にお電話ください
048-564-8790
048-564-8790
受付時間 / 10:00~13:00、14:00〜18:00 (月曜・金曜休診)
女性
Face book

facebookではフォローしていただいた
方限定お得なキャンペーンを発信中

Instagram

Instagramでは、院長やスタッフの日常が
満載!ぜひフォローお願いします

Twitter

お気軽にフォローお願いいたします。
ご相談ご質問にもできるだけ
お答えしようと思います。

無料メール 無料カウンセリング予約 ページ上部へ